株式会社ミツモリ

ホーム > 技術情報 > 高精細印刷

高精細印刷

高精細印刷とは

印刷物は細かい点の集合で絵柄を表しています。
この点のことを『網点』といい、1インチ当たりの網点の数のことを『線数』と呼びます。線数が高いほど肉眼での網点が目立たなくなり、品質の高い印刷物になると言えます。
一般的な印刷物では主に175線が使われており、高精細印刷とは300線以上で出力された印刷物のことを指します。
高精細印刷は再現性が高く、美しい仕上がりになるため、写真集やカタログの印刷に適しています。

ミツモリの高精細印刷

ミツモリは高精細印刷への取り組みとして、日本アグフア・ゲバルト株式会社が主催する『スブリマ・プリンティング・コンテスト』へ出展しております。

●受賞歴・出展作品

第2回
印刷技術部門:金賞、銀賞

第3回
印刷技術部門:金賞、銀賞

第4回
印刷技術部門:銀賞

第8回
印刷技術部門:金賞

第10回
環境部門:金賞

第11回
企画部門:金賞

第13回
社長賞

第15回
社長賞